卵子の老化を加速させる生活習慣と卵子の若返り!

不妊症と生活習慣

現在日本では晩婚化が進んでいることから、高齢妊娠・高齢出産が増加しています。

また、晩婚化が進むに従って不妊症に悩んでいる夫婦の数も増えています。

晩婚化が原因となって増加している不妊の原因の1つが「卵子の老化」ですが、卵子の老化は生活習慣によって加速するということが知られています。

今回の記事では、卵子の老化を加速させる生活習慣や卵子の老化の改善・卵子の若返りについて紹介をしていきます。

卵子の老化とは?

卵子の老化とはどういうものなのかということを簡単に説明しておきます。

簡単に言ってしまえば、卵子の老化は「卵子が酸化すること」です。

卵子の老化

卵子が老化・酸化してしまうと、卵子内のミトコンドリアの働きが低下して妊娠に悪影響を与えます。

ミトコンドリアは卵子を活動させるためのエネルギーを生み出す働きをしているので、卵子が老化してミトコンドリアが老化してしまうと卵子がエネルギー不足になってしまいます

卵子の老化と不妊について

卵子は胎児の時に全て作られ、それ以降は新しく作られることはありません。

つまり、女性の体が老化するに従って卵子も老化していってしまうということですね。

老化した卵子は受精率・着床率などが低下し、生まれてくる赤ちゃんに先天的な障害が発生する確率が高くなるなどのリスクがあります。

年齢別自然妊娠率等

上の画像は女性の年齢と自然妊娠率・流産発生率・染色体異常発生率・ダウン症発生率をまとめたものですが、女性の年齢が増加するに従ってリスクが増加していくことが分かります。

リスク増加の原因は卵子の老化だけではありませんが、卵子の老化がリスク増加の大きな要因の1つと言われています。

卵子の老化と生活習慣

卵子は女性の加齢とともに老化していきますが、悪い生活習慣があれば卵子の老化は加速します

悪い生活習慣は身体だけでなく、卵子も老化させてしまうということですね。

上に紹介した画像からも分かるように、卵子の老化は不妊や赤ちゃんの健康に悪影響を与えます。

単純な例ではありますが、上の表では年齢が35歳の場合には自然妊娠の確率が18%ですが、悪い生活習慣によって5歳分卵子が老化している場合には自然妊娠確率が5%になってしまいます。

このように、生活習慣によって卵子の老化が加速してしまうと、年齢以上に妊娠が難しいものになってしまいます

では、どのような生活習慣が卵子を老化させてしまうのでしょうか?

ここからは、卵子の老化を加速させる6つの生活習慣を紹介していきます。

運動不足

運動不足は卵子の老化を加速させる原因の1つです。

運動不足になると、筋力が低下してしまい血液の循環が悪くなってしまいます

血液の循環が悪くなると、生命活動に重要な消化器官に重点的に血液が送られることになり、卵巣や子宮などの生殖器官へ送られる血液が減少します。

卵巣へ送られる血液が減少すると、卵巣の機能が低下して卵子の老化が加速してしまいます。

関連記事:【妊娠しやすい体づくり】運動不足は不妊に直結する!

食生活

身体の酸化を加速させるような悪い食生活は卵子の老化を加速させます。

身体を酸化させる食生活としてあげられるのが「過剰な糖分摂取・アルコール・食品添加物」などですね。

また「間食・暴飲暴食・食事の時間が不定期」などの習慣がある場合にも、卵子の老化を加速させてしまいます。

関連記事:妊娠しやすい食べ物と妊娠しにくい食べ物・食生活

睡眠不足

現代社会では忙しい生活を送っている女性が多く、睡眠不足に陥っている女性も増えています。

睡眠不足になると、身体の中で大量に活性酸素が作られてしまいます

身体の中に活性酸素が発生すると、活性酸素は細胞を攻撃して傷つけ、細胞の老化を促進させます。

当然ながら、活性酸素は卵子も攻撃するため、体内で大量の活性酸素が発生すれば卵子は老化してしまいます。

関連記事:睡眠不足は不妊の原因!妊娠しやすい体質を作ろう!

ストレス過多

ストレスはホルモンバランスの乱れや活性酸素を発生させる原因になります。

ホルモンバランスが乱れると卵巣の機能が低下してしまうため、卵子の老化が加速してしまいます。

また、睡眠不足の項目でも紹介しましたが、活性酸素が体内で発生すると卵子が攻撃されて傷ついてしまい卵子の老化が加速します。

現代社会では、ストレスを抱えている女性が増えているので、ストレスから不妊になってしまっている女性が増えています。

関連記事:【子供ができない】ストレスと不妊の関係

喫煙

タバコは強烈に身体を酸化させてしまい、卵子の酸化・老化を加速させます

タバコを吸っている女性は、吸っていない女性と比較して不妊になる確率が3倍~4倍とも言われており、喫煙の悪影響の大きさは非常に重大なものです。

また、自分がタバコを吸っていなくても、他人の吸っているタバコの煙を日常的に吸い込んでいる場合には注意が必要です。

関連記事:【妊娠とタバコ】喫煙は不妊の原因!卵子の老化が加速!

肥満・痩せすぎ

肥満や痩せすぎはホルモンバランスに悪影響を与えてしまいます。

軽度の肥満や軽度の痩せの場合にはそれほど悪影響は大きくありませんが、重度の肥満・痩せすぎになると生理や排卵が完全に停止してしまうこともあります。

また、過剰なダイエットは身体の酸化を加速させてしまうので、卵子の老化を加速させてしまいます。

関連記事:【妊娠しやすい人】不妊症と肥満・痩せすぎ

卵子の老化対策について

卵子の老化対策をするためには、生活習慣を改善する必要があります。

上に紹介した生活習慣における対策方法は、それぞれの個別記事で紹介をしているので、自身が気になる生活習慣の個別記事も読んでいただければと思います。

若い内から卵子の老化を対策しておけば、卵子の老化を抑えて若さを長期間保つことが可能です。

また、既に卵子が老化してしまっている場合には、卵子内のミトコンドリアを活性化させるサプリメントを利用することで卵子を若返らせることが可能です。

卵子を若返らせる方法について

数年前までは、一度老化してしまった卵子が若返ることは無いと言われていました。

しかし、最新の研究の結果、卵子内のミトコンドリアを活性化させることで卵子を若返らせることが可能のであるということが判明しました。

ミトコンドリア活性化

ミトコンドリアを活性化させる成分として発見されたのが「イースタティックミネラル」という成分です。

イースタティックミネラルは不妊を専門に研究している企業であるシンゲンメディカル株式会社さんが製品化したサプリメント「ミトコア300mg」で摂取することが可能です。

ミトコア300mgは少々値段が高いですが、卵子を若返らせるという不妊症を根本から改善する効果から、不妊治療の現場からも注目されているようです。

販売実績や口コミ・評判も良好で、今までに多くの女性がミトコアを飲んで妊娠に成功しているようです。

ミトコアの効果や口コミ・評判については別の記事で詳しく紹介しているので興味がある人はぜひ読んでいただければと思います。

以上「卵子の老化を加速させる生活習慣と卵子の若返り!」でした。

関連記事:ミトコア300mgの口コミ/評判と効果をまとめて紹介!

タイトルとURLをコピーしました