【ご報告】3人目妊娠しました!

不妊治療体験記

タイトルの通り、3人目の赤ちゃんの妊娠に成功しました!(ちなみに、出産予定日にはわたしは41歳です)

妊娠に成功したのが発覚したのは随分前なのですが、流産の可能性等を考えて報告を控えていました。

なんとか安定期にたどり着くことができたので、読者のみなさまに報告させて頂きます。

妊娠の報告と共に、これから妊活を始める方や妊活中の方のためにも役立つ情報を合わせて紹介していきます。

3人目を妊娠するまで

わたしは1人目をなかなか授かることができなくて、体質の改善などの努力の末にやっと妊娠することができました。

結婚が遅かったので焦りがありましたが、妊娠しやすい身体を作る努力を続けた結果が不妊の改善につながったのだと思います。

1人目を出産することができて気が楽にはなっていたものの、2人目のときもなかなか妊娠することができず2人目不妊になっていました。

1人目の時と同じく体質改善をしながら妊活を続け、2人目の妊娠・出産に成功しました。

わたし達夫婦はすでに2人の子供を授かっていたので3人目にはそれほど熱心ではありませんでしたが、2人目の時の体質改善が功を奏したのか、3人目は簡単に妊娠することができました。

ちなみに、3人とも自然妊娠です。

体質の改善方法について

妊娠しやすい身体を作るためにわたしがしていた体質改善方法は、生活習慣の改善と栄養を十分に摂取することです。

生活習慣を改善する上で特に気をつけていたポイントは下のようなものです。

規則正しい睡眠を取る
適度な量の食事を決まった時間に取る
間食をしない
毎日軽い運動をする
ストレスを溜めないようにする

また、体質を改善するために妊活サプリメントを使用して効率良く栄養を摂取していました。

体質改善用の妊活サプリについては別の記事で紹介しているので興味がある方はそちらの記事を読んでいただければと思います。

体質改善に必須の妊活サプリ「kodakara」の効果や口コミ!

年齢と妊娠・出産の関係について

3人目の妊娠を安定期まで待って報告をしたのには理由があります。

わたしは現在ちょうど40歳(出産時には41歳の予定です)なのですが、40歳になると流産になる確率が40%もあるからです。

流産発生率

ちなみに下の表が年齢と自然妊娠率・流産の発生率・染色体異常発生率・ダウン症発生率をまとめたものです。

わたしの年齢だと妊娠に成功しても約半数が流産をしてしまうので、安定期になるまで全く安心することができませんでした。

現在は無事安定期に突入することができたので、比較的流産の心配なく生活をしています。

流産・ダウン症対策について

流産対策としては、葉酸をサプリメントで積極的に摂取していました。

葉酸サプリメントは流産対策だけでなく、染色体異常や談笑発生率を下げる効果もあるので、妊活女性は葉酸サプリを飲むことをオススメします!

どの葉酸サプリを選べばよいのか分からないという人は、わたしも利用している「ベルタ葉酸サプリ」を選ぶと良いと思います。

葉酸は妊活女性にとってものすごく大切な栄養素なので、ベルタ葉酸サプリ以外のものを選んでもよいですが少なくとも葉酸サプリは必ず摂取するようにしましょう!

ベルタ葉酸サプリについては別の記事で詳しく紹介しているので、興味がある方はそちらの記事を読んでいただければと思います。

ベルタ葉酸サプリで妊娠中の赤ちゃんの健康を守る!

【まとめ】3人目の妊娠しました!

ありがたいことに、40歳にして3人目の子供を妊娠して安定期に突入することができました。

出産はもう少し先のことですが、出産が終わって落ち着いたらまたこのブログでご報告したいと思いっています!

あと、これから妊活を始めようとしている方がいるのであれば医療保険の加入や見直しをするとイイですよ

1人目の妊娠・出産前に良い医療保険に加入しておけば、出産時にたくさん保険金がもらえることがありますからね。

出産後に医療保険を見直すのであれば、それよりも前に医療保険を見直しておくことをオススメします!

各地にある保険の無料相談所を利用すれば、保険のプロと相談しながら自分にあった保険を選ぶことができるので保険選びの際にはそういったサービスの利用をすると良いですね。

妊娠・出産と医療保険についての関係も別の記事で詳しく紹介しているので、興味のある方はそちらの記事を読んでいただければと思います。

妊娠後には医療保険に入れない!妊活中に保険を見直そう!

出産については、また追って報告をしたいと思います!

こんな日記記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました